浜松で活躍しているものづくり企業

浜松は国内有数の工業都市

浜松は国内有数の工業都市国内オートバイ産業における始まりの地一度は訪れてその実力と魅力を再確認するべき

浜松は国内有数の工業都市として知られています。
ものづくりは日本の経済を支える屋台骨です。
それに関する多くの企業と深い関わりがあるのが、浜松の特徴といえます。
誰もが知る自動車や楽器メーカーの本社が置かれていることは、もっと知られていくべきでしょう。
世界最大の販売台数を誇る二輪車メーカーもこの土地が発祥です。
本社や重要拠点があるということは関連工場も多いことで、地元にとって重要な雇用の受け口となっています。
また昔ながらの小規模工場だけではなく、郊外地区には大規模な施設も少なくありません。
さらに北区には先進的な技術を扱う企業や研究所も点在するなどものづくりの一大拠点となっています。
楽器産業が極めて盛んなことも浜松の特徴です。
そのはじまりは明治後期のことで、オルガンの製作からものづくりの歴史は始まりました。
手がけた人物はアメリカからの輸入品を参考にしつつ価格を抑えた国産品を完成させます。
安くて質のいいというメイドインジャパンの精神は、ここから始まったともいえるでしょう。
国産オルガンを作り上げた技術者は後に日本最大の楽器企業の創業者となり、その本社も浜松にあります。
高度経済成長期には産業そのものが大きく発展して世界的な生産地となりました。

浜松 ものづくり / NPO法人 浜松ものづくり工房